読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林檎とレールのあいだ

Apple製品や鉄道旅行について書いたり書かなかったり。

Mac miniをmacOS Sierraにアップグレードしてみた

だいぶ遅くなってしまいましたが、やっとMac minimacOS Sierraをインストールするしました。

アップグレードするのはMac mini (Late 2014)というマシンです。この写真の下のほうのMac miniです。

f:id:iganao:20161016151129j:plain

まずは、ダウンロードですね。

App Storeアプリを起動すればおそらくトップに表示されているでしょう。

f:id:iganao:20161016144554p:plain

4.7GB近くありますから結構ダウンロードに時間かかります。まして僕なんかは格安SIMですからなおさらです。

夜寝る前にダウンロードを始めておけば寝ている間に終わっているでしょう。

 

さて、いつものように念のため、インストーラを取っておきます。 アプリケーションフォルダにあるこのアイコンを、どこか別の場所にコピーしておきます。

f:id:iganao:20161016144736p:plain

コピーは、optionキーを押しながら別のフォルダにコピーです。

コピーが済んだら早速起動しましょう。これが最初の画面。

f:id:iganao:20161016144901p:plain

お約束の使用許諾に同意して

f:id:iganao:20161016145006p:plain

インストールするディスクを選択して。 インストールを開始です。

f:id:iganao:20161016145100p:plain

あとは、待つだけ。 Macが再起動されてログインするとデスクトップが表示されました。

f:id:iganao:20161016145154p:plain

デスクトップピクチャーは以前のままなので見た目の変化がほとんどありません。気分だけでも一新するためにあえてmacOS Sierraのデスクトップにしてみました。

唯一SiriのDockアイコンが追加されていました。

f:id:iganao:20161016145352p:plain

ただ、Mac miniは本体にマイクがないのでそのままではSiriが使えません。ヘッドセットなどが必要です。例えばこういうやつね。

f:id:iganao:20161016142930j:plain

そのせいかわかりませんが、本来ならメニューバーにもこういうSiriのアイコンが表示されるそうなのですが、インストール直後は表示されていませんでした。

なので、設定を確認しようと環境設定からSiriの項目を表示しようとしたらなぜかエラーで表示できませんでした。

f:id:iganao:20161016145543p:plain

何回やってもダメだったのですが、再起動したら表示されるようになり、メニューバーの表示もできるようになりました。

f:id:iganao:20161016145737p:plain

 

さて、いつもOSをアップグレードして気がかりなのがMicrosoft Office 2008が使えるかどうかですが。 アイコンにバツ印がつくこともなく一応使えています。

f:id:iganao:20161016150022p:plain

 

 

OS XからmacOSに名前が変わったわけですが、あまり変化が感じられないですね。

まあ、まだ全然新機能をチェックしていないのですが。

 

まずはSiriとちょっとお話ししてみることにします。