読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林檎とレールのあいだ

Apple製品や鉄道旅行について書いたり書かなかったり。

iPhone買いました

ムフフ。

 

おととい、↓こんなエントリーを書いて、買ってもいないiPhoneについてコメントしたわけですが。 

 

やっぱり説得力無いので、このエントリーを書いた直後に、、

 

買いましたよ、iPhone

 

 

そして、さきほど我が家に届きました。

 

ムフフ。 

f:id:iganao:20140927153250j:plain

では、開けるとしますかね。。

 

f:id:iganao:20140927153325j:plain

あれ?

 

 

 

うわわわわーーっ!

iPhone 6iPhone 5 を間違えて買ってしもたーっ!orz..

f:id:iganao:20140927153408j:plain

 

 

 

 

嘘です。

 

あ・え・て、iPhone 5sを買いました。

ちょっと安くなりましたんでね。

それにデザイン的にiPhone 5sの方が好きなもので。

 

すでに持っているOCNの格安SIMを使うことを前提にSIMフリー版です。

かつて購入したiPhone 3GSがブラック、iPad Retinaがホワイト、iPod touchがブラックだったので、今回は気分を変えてゴールドを選びました。

f:id:iganao:20140927153444j:plain

いやー、美しい。。実に。

 

早速、OCNモバイルONEのSIMカードを入れたいと思います。

 

SIMスロットにクリップを突っ込んで、慎重に押しますと。(結構な力が必要です。)

f:id:iganao:20140927153624j:plain

 

SIMカードトレイが飛び出してきますので

f:id:iganao:20140927153707j:plain

 

SIMカードを載せて元に戻します。

f:id:iganao:20140927154049j:plain

 

そしてiPhone起動!

f:id:iganao:20140927154419j:plain

 

色々と初期設定をしなければなりませんが、そこは割愛。

 

SIMを挿入してもそれだけでは通信できません。

OCNのSIMで通信するための設定も必要です。

でもそれは、OCNが配布しているプロファイル設定をインストールするだけです。

ただそのためにはWiFiの設定が必須です。まずは何とかして通信する環境を整えましょう。どうしてもない時は、手動で設定するしかありません。(その方法は割愛します。)

 

ではプロファイル設定のダウンロードのためにOCNのホームページに行きましょう。

「ocn iphone」で検索です。

f:id:iganao:20140927155013j:plain

 

OCN設定サポートページにひとっ跳びです。

f:id:iganao:20140927155114j:plain

 

プロファイル設定のダウンロードがありますのでタップ。

f:id:iganao:20140927155618j:plain

 

プロファイル設定のインストール画面が表示されますので「インストール」ボタンをタップ。

f:id:iganao:20140927155817j:plain

「未署名のプロファイル」なんたらと言われますが気にせずインストール。

 

念のためネットワーク設定を確認します。

「設定」を起動し「モバイルデータ通信」をタップします。

f:id:iganao:20140927155954j:plain

 

LTE回線を使用」が有効になっていることを確認します。

f:id:iganao:20140927160132j:plain

 

これで、通信ができるようになりました。

 

その後、ふとSafariのブックマークをみるとdocomo関連のページが登録されているのだけれど、これっていつ追加されたのだろう。謎だ。速攻削除

f:id:iganao:20140927160412j:plain

 

これでしばらく使ってきたAndroidのイライラするだけの操作性から解放されます。

 

今回買ったのはiPhone 5s なので、結局iPhone 6 のエントリーはいまだに説得力ないままでした。。

 

ということで、ブログなんか書いている暇はありませんのでこの辺で。

 

 ちなにみOCNを選んだ理由は↓こちら。